いじめは傷害・窃盗・恐喝として、速やかに警察へ!#拡散希望

2021-05-26一押し知識いじめ, 人生を変える情報

いじめへの正しい対策を教えます!

子どものしたことだからなどと、甘い顔してはなりません。

傷害や窃盗として、躊躇なく警察の世話にならないと、学校は隠蔽します。

殴る蹴る等→傷害

物が無くなる→盗難

お金取られる→恐喝

熱中時代の北野先生や、3年B組金八先生並みの誠意ある先生がおれば別ですが、まず期待できなければ、以下のツイートの通り警察の世話になりましょう。

一応転載する旨話してあります。