美味しい醤油の作り方動画&平飼い有精卵に醤油の卵醤で滋養強壮

2020-03-22一押し動画, 一押し知識, 過去記事人生を変える情報, , 醤油

醤油についての知恵

大勢に知っていただきたく思います。

本物の醤油の原料は、大豆、塩、小麦だけです。
市販の醤油は、1リットル198円くらいのスーパーの醤油には、その他の原料が色々入ってます。
短期間で量産したいので「発酵させずに」作るのです。
だから、市販の醤油は発酵食品ではないのです。

本物の醤油は、自然食品店を探して頂くと、あると思います。
なければネットショップです。

※本物の醤油は、私も一押しをこれから探します。
なお、本物の醤油がどうやって作られるかを、
メーカー(金両醤油)自らが説明している太っ腹な動画紹介します。

小豆島醤油(金両)お醤油の作り方

貧乏でも、せめて醤油だけでもまともなの使いたいっすよね

たしかに、本物の醤油は高価です。
世間一般の知らない方は安い価格に慣れてるから、高いと感じられますよね。
ただ、薬だと思えば安いはずです。

なまじ、日々の食事をケチったばっかりに、毎日薬飲んでる方はすごく多いです。
高血圧だの高脂血症だの糖尿病だの、いろいろな病のオンパレードです。

医食同源。

余談ですが、平飼い(ケージに閉じ込められた状態ではない、きちんと地面に足の着いた状態で育てられたニワトリ)の有精卵に、
先述の「本物の醤油」を殻半分程の量を掛けて食べると、
高麗人参級の滋養強壮薬になるといいます。
これを、卵醤といいます。
ね、安いでしょう!!
ロッキー・バルボアばりに、卵醤イッキすれば、
もう精が付きすぎちゃって困るの~って感じでしょう。

参照
ROCKY – “Eggs"

本物の平飼い鶏の有精卵は、私も一押しをこれから探します。